改装の墨出しをおこなってきました。

先日、かねてより進めていた、改装計画の墨出しに立ち会ってきました。


インテリアの改装計画では、改装にかかる費用も当然大事ですが、

改装期間(お休みの期間)が一番の悩みどころです。


短くては、大幅な改装はできませんし、

患者さんのことを考えると、あまり長く休むこともできません。


既存医院の片付け・改装後のセッティングにも、

日数をとられますし、打ち合わせを重ねると、計画範囲が大きくなることが常です。


毎回難しい判断にせまられます。


今回は消毒室やレントゲン室・バックヤードなどは残したまま、

受付・待合・診療室の改装を計画させていただきました。


打ち合わせに、通い慣れた医院の解体された空間を見ると、

少し寂しい気にもなります。


数週間後の、竣工まで、精励したいと思います。

各業者さま、毎回難易度は高いですが、よろしくお願い申し上げます。


丁寧に解体されてました。


墨出し中です

竣工までしばらくお待ちください。


丁寧に解体されてました